βグルカンの摂取に便利|漢方薬の1つであるアガリクスはがん治療にも効果がある

漢方薬の1つであるアガリクスはがん治療にも効果がある

きのこ

βグルカンの摂取に便利

カーテンと植物

ガンの予防や治療に利用

キノコにはβグルカンという食物繊維が含まれているのですが、これには免疫力を高める作用があります。免疫力が高くなれば、ガン細胞やウイルスを体内からどんどん除去していくことができるようになります。つまりガンや感染症を予防しやすくなるのです。さらにβグルカンは、既にガンを発症している人にも良い効果をもたらします。摂取することで免疫力が高まれば、ガン細胞は増えにくくなります。その結果、ガンの進行が抑えられ、治療を進めやすくなるのです。そしてこのβグルカンが特に多く含まれているキノコがアガリクスです。そのため現在では、アガリクスから作られた様々な健康食品が、βグルカンの効率の良い摂取のために利用されています。

ドリンクと粉末と錠剤

アガリクスで作られている健康食品には、ドリンクタイプのものや粉末タイプのもの錠剤タイプのものなど多くあります。ドリンクタイプのものは、アガリクスを煮詰めたり搾ったりすることで作られています。液状ですから固形物と比較すると喉を通りやすく、嚥下力の低下した高齢者からは特に高い人気があります。粉末タイプのものは、アガリクスを乾燥させることで作られています。お茶などに混ぜることで液状にすることができるため、やはり飲みやすさから人気があります。そしてこの粉末タイプのものを固めることで作られたのが、錠剤タイプです。これは、ドリンクや粉末タイプのものと異なり、味を気にせずに飲み込むことができるという点がメリットです。このようにそれぞれ特徴や長所が異なっているので、自分にとって飲みやすいものを選択できます。